我が家では感染性胃腸炎が大流行。予防が大切

先日我が家の末っ子の10ヶ月の娘が夕方突如マーライオンのごとく嘔吐しまして、「あぁ、こりゃ胃腸炎だな・・・」と思いました。その後も何度か吐いて、時間外でしたが、近所の病院で診察してもらったところやはりそうでした。

その日は長男と夫が一緒に寝て、私と娘は別の部屋で寝ました。ですが水分しか与えてあげられないため夜中一時間に一度お腹が空いたと泣かれ、一度少しまた吐いて、そんなこんなでほとんど眠れませんでした。翌日は症状も落ち着いたのでミルクを少しづつ与えて様子を見て、その翌日にはおかゆも食べれるまでに回復しました。

そうして安心したのもつかの間娘の発症から2日後の朝方4時頃に今度は長男が嘔吐しました。気をつけていてもやはり家族間感染は避けることは難しいのだなと思いました。ですが、息子はそれきり特に症状も出ず、その日1日普通のご飯ではなく消化に良いものを少しと水分のみでやり過ごすことが出来ました。

それから今度は夫が嘔吐と下痢の症状が出て会社を1日休んで寝込んでしまいました。最後に私に症状が出始めて朝から酷い頭痛と微熱と嘔吐で何もしたくありませんでしたが、家事と子供の世話があるのでそうも言っていられませんでした。そんな体に鞭打ってなんとか夕飯の買い物にも行き、夕方夫が帰って来てからはもう満身創痍で動けませんでした。

皆が夕飯を食べている間ずっと頭痛で起きていられずコタツで横になっていました。幸い下痢の症状は出なかったのでそれだけは良かったです。それと、喜んではいけないことですが、食事が摂れず少し体重が落ちたことは嬉しかったです。

先週から今週にかけて我が家はこんな感じで家族皆ダウンしてとても大変な思いをしました。今年は感染性胃腸炎が大流行しているとニュースでも言っていたので、皆さんも十分予防を心がけてください。

保存

カテゴリー: マイメモリー パーマリンク